永年にわたり愛され、この8月26日に惜しまれつつ閉店した東京は中野の
「丸井本店」に、ビル内捜索と言う訓練のために入りました。

9月24日(月)。 曇り、蒸し暑い天気。
近隣への迷惑を考慮し、吠えない・騒がない・排泄させないを絶対条件に、丸一日、丸ごと一棟の大捜索。

地下から2階までの屋内は、既に内装も剥がされ、瓦礫の様相です。
3階から6階のボーリング場に至る階は、ほぼ手つかず。。。丸井デパートのままです。

まず、この綺麗な3階に、午前中は陣取りました。
a0092032_18442427.jpg

フィッティングルームから社員用の小部屋、在庫部屋に至るまで、ドア・ドア・ドア。
隠れるところは無数にあります。
まず、何の匂いもしない内に、出来る犬たちから捜索開始。
a0092032_1840268.jpg

キング、A棟・B棟もれなく駆けめぐり、見事遭難者2名発見。
さすがです。が、意外な弱点も。デパートの床はツルツル滑り、全力疾走や方向転換など、後ろ足がすべって思うに任せません。特に大型犬は、体重も重く難儀しておりました。あと、ディスプレイ用のガラス。犬にもヒトにも見えにくく、全力でぶつかるケースもあります。さらに5センチ程度の細かい段差。結構吹っ飛びます。
a0092032_185963.jpg

意外と危険かも、デパートの捜索。
a0092032_18531862.jpg

その後、ビル捜索は初心者のワン達の、訓練や、
a0092032_18562650.jpg

さらに初心犬の馴らしなどがあって、
a0092032_18565998.jpg

ケガもなく、無事に午前の部終了。
a0092032_191218.jpg

マリちゃんも、なかなかいい捜索をいたしました。(詳しくは裏バージョンを見てね)

さて、昼食を挟んで午後は、一転こんな状況です。
a0092032_1922296.jpg

分別資材ゴミ・ガレキ現場。
鉄骨、壁材、床材などが分別されて積んでありますが、一部ガラスが散乱している
箇所もあり、かなり危険な状況です。

明るいように見えますが、それは写真の明度のせいで。。。 実際はこんな感じでした。
a0092032_1935317.jpg

暗いですね~。 犬は関係なく、自信たっぷり走り回りますが、人間はヘッドランプ必携。
a0092032_1965442.jpg

ビニールシートを被った遭難者が、二名居るとの想定で訓練。
ただでさえ空調が止まって暑い店内、制服にライフジャケットさらにシートなんかにくるまったら、暑いなんてもんじゃありません。着ぐるみみたいなもんです。熱中症まっしぐら。
あげくに暗すぎて、捜索中の写真なんて・・・・・・ 撮れませんでした(涙)。
撮ったのは、みんなトラのバターみたいに、犬も背景も溶けております。
ま、せめてもの写真は、こんなところかな。
a0092032_1911104.jpg

これも経験したことのないエスカレーターを、臆せず上り下りする訓練。
けっこう、人間の方が上がりづらい。動いてないエスカレーターって、歩きづらいですね。

ここでも、初心犬は馴らしがメインです。ほら、ガレキも怖くないよ~。
a0092032_19172452.jpg

最初から、ぜんぜん怖くない犬も居ますが。。。 これは、例外。ていうか、勘違い。
                                   (山登りじゃないんだから)
a0092032_19192765.jpg

一日じっくりガレキと廃屋の中にいて、大変いい訓練となりました。
終わってみれば、犬は真っ黒、ヒトは真っ白。どこかに寄ろうなんてとてもじゃなく、直行
丸ごと洗濯な汚れッぷりです。

解散して外に出ると、丸井のシャッターは固く下りて、しんと静まりかえっておりました。
a0092032_19174378.jpg

今度来たときは、いい感じに廃墟になっているかしらん。。。。
また来れることを楽しみに、帰途についたのでありました。
                                     (裏バージョンに続く)
                                       
[PR]
9月2日(日)、曇天。
最大の防災イベントである「八都県市(はちとけんしと読む)」に参加して参りました。

今年の埼玉会場は、加須(かぞ)市。埼玉県の、とにかくずーっと北のほうです。
一体、どんなところなのか。
「パストラル加須」と言う名前だけでは皆目見当も付かぬ中、待機会場に到着。

saien。 ここが会場だったか?ていうくらいドでかい。
a0092032_8165776.jpg

その駐車場が、あっっっというまに本日出場の車両で埋まっていきます。
陸上自衛隊、航空自衛隊、県警、警視庁、消防庁、各レスキュー団体、、などなど。
a0092032_8172198.jpg


a0092032_8293796.jpg


a0092032_8295698.jpg

こういう車両の好きな方には、たまらんだろうなぁ。。。 などと思ったり。
働く車って格好いいですね。

消防庁の方々と、チームリーダーと「隊長」がうち合わせ。
a0092032_8173952.jpg

どうも本番は、救助犬と消防が連動するとのこと。はて??? どのように?

この待機会場から、本番会場「パストラル加須」というところに、順次イベントのスケジュールに沿って出動していくんだとか。そしてデモンストレーションは本部テントを前に分単位のご披露、まさにジョイントコンサートのごとし。

そうこうするうちに、会場への移動要請、はいりました。

出動!!


曲がり角ごとにいる、婦警さん等の案内に従いながら走ること数分。
a0092032_8384394.jpg

おお、見えてきた。 いかにも防災訓練会場にふさわしい、真っ黒なケムリ。
きっとあの周りでは、連係プレイも鮮やかな、消火活動が繰り広げられて。。。。。

。。。。。。。って、あれ?
a0092032_8401735.jpg

消防車、一台だけ?  ていうか、本物の火事? マジですか?
「フェラーリみたいな高そうなスポーツカーが燃えてた。。。丸ごとボーボー」
と、同乗の目撃者談。 事故でしょうか放火でしょうか故障でしょうか。
いずれにしても、あれでは消えそうにないんですが、いいんでしょうか。
すぐ一キロばかりのところに、それこそ選り取り見取で消防車が集まってますが。。。
皮肉なもんです。

そんなこんな言ってるうちに、会場到着。
a0092032_8452833.jpg

緊急車両扱い。まず無い体験です。 ちょっといい気分かも。。。。

会場は一般の人々がいっぱい。さすが大イベント、ほとんどお祭り状態です。
ほら、こんな芝生に寝てる人もいたり。気持ちよさそー。
a0092032_8455330.jpg

。。。って、こちらは本日出場される予定の、マネキン諸子でした。
救助用遭難者か、トリアージ用か。いずれにしても、スタッフだったんですね。失礼。

それにしても。。。。
a0092032_1014841.jpg

あの、本物。。。 まだボンボン燃えてる。  いいんだろか。

ま、我々が行ってどうなるもんじゃなし。

さて、ここで車両を降ります。いざ、防災イベント会場へ!!
a0092032_8522860.jpg

出場する、救助犬の方々。 すでにやる気が感じられます。

9時45分。会場本部テント前に駆けつけ、捜索、開始。
a0092032_8535275.jpg

隊長「アニャムニャゴニャ・・・ 捜索開始!!」(って言ったと思う。。。なんせうるさくて。。)
まずは、ボブくんが捜索。
a0092032_902132.jpg

本部テント側に、遭難者あり。マネキンのダミーもいますが、こちらは引っかけです。
a0092032_904246.jpg

テレビカメラにしっかり撮影されつつ、頑張るボブ。
ガレキの組み方が、犬を熟知している人によるものでないので、手こずります。

続いて、キング氏出動。
a0092032_954148.jpg

屋内にいる一名を、発見した模様。

その発見→救出要請を受けて、消防隊出動。(そういう連動だったか)
a0092032_975324.jpg

すぐさま、家屋内に救出に入っていきます。
a0092032_982573.jpg


見れば隣の倒壊家屋は、自衛隊が救出中。 
予行演習など一回もないのに、あっと言う間の見事な連係プレイです。
a0092032_984837.jpg

そして、その後ろではビルの屋上からヘリでのレスキュー中。
a0092032_9115230.jpg

これが、この距離なのにウルサくって。。。バラバラバラバラバラバラッ。
胸に入れておいた無線なんか、全く何にも聞こえません。
でも、これがきっと、本物の災害現場の騒音なんだよね。
こりゃ通信手段自体が、問題になるわけだ。

ビルレスキューは、こんな事もやっておりました。
a0092032_914366.jpg

このあと、スルスルとみんなロープで下りてきた。ロッククライミング?これもスゴイ技術。

倒壊家屋内から、遭難者を救出し(汗だらだら、もの凄く暑かったらしくもう少しで本遭難)、
a0092032_9154667.jpg

無事にデモンストレーション終了。
日頃と違う部分に戸惑って、課題もあったようですが、ケガもなく何よりです。

終わってしまえば、もう平常心。
a0092032_916375.jpg

ラフィーちゃん、ふれ合いデモンストレーションをする。 子供に人気大♪

おお、こんな災害現場もあったか。
a0092032_9573744.jpg

ガラスも飛び散り、大迫力。

そして、唐突に閉会式。
a0092032_957270.jpg

こういうイベントでは、挨拶からして違うようです。
「敬礼」に対して、「かしら、中っ!!」だって。分からずできませんでした。
壇の横には手話通訳も付き、もの凄いスピードで通訳をしていきます。

a0092032_1035292.jpg

閉会式には、ワン達も参加です。

a0092032_1041777.jpg

どうです、この列。ものすごい人数ですね~。何がどこの団体やら、制服の区別も難しい。

防災の日、防災週間と、関東甲信越だけでも、どれほどの人数が動いているのか、ちょっと垣間見えた一日でした。
もし、来年お近くで「八都県市」が開催されましたら、覗いてみてください。
変わったお土産も貰えて、けっこう楽しいですよ(緊急用水道水パックとか)

以下、留守番部隊に繋ぎます。
[PR]
by tail-flag | 2007-09-07 08:21 | イベント