2月17日。 世は東京マラソンに沸き返っている、大都市東京のまさにど真ん中。
寒さも交通規制も乗り越えて、救助犬協会の本格的ガレキ訓練が、六本木の喧噪から、わずか数十㍍はいった、廃校になった小学校で行われた。
a0092032_22383796.jpg

現場は、こんなところ。すぐ後ろにミッドタウンを控え、この廃墟具合は素晴らしい。
a0092032_22393985.jpg

多少原形をとどめている屋内で、こんな感じ。天板のない生徒の机が、物寂しい。

壁と言わず床と言わず、クギは出てるわガラスは散乱してるわ、コンクリはぐしゃぐしゃ、
鉄骨はグニャリと飴細工の如し。呼吸もしにくいほどの粉塵。
「かなり危険な現場ですので、慎重に」などと言われるまでもなく、これはビビリます。

そんな中で、各々日頃の訓練の成果を遺憾なく発揮した、チームのみんなをご紹介。

まず、ボブ氏。
a0092032_22482146.jpg

性格温厚にして、ちょっと小心。 ずっと足場の悪いガレキは苦手だったのに、すっかり
救助犬の顔になりました。 この、慎重かつ的確な足取りを見よ。
a0092032_22505415.jpg

この日も、捜索はバッチリ。 遭難者2名発見、発見。こうやって力強くなるんですね。

ノンちゃん。 ♂なんだけど、何となく「ちゃん」づけ。 やんちゃだからでしょうか。
a0092032_22544481.jpg

遭難者の上を、飛び越して行っちゃうくらいパワフル。   ボール大好きで、
a0092032_22562334.jpg

もしボールだけ遭難してても、救助に行っちゃうかも。 
ノンちゃん、救助するのは、人が持ってるボールだけにしてください。

おなじみキング氏。
a0092032_22595062.jpg

警察犬の訓練がバッチリ入ったキング氏は、いくらエキサイトしても、決して暴走などいたしません。冷静着実。その気質はまさに職人。 ん?  職犬? 
a0092032_2324195.jpg


サリーちゃん。
a0092032_2332967.jpg

ボブ氏の妹分です。 お兄ちゃんと違って、高難度の捜索大好き、恐いモノナシ。
何処でも何処までもガツガツ行きます。勢い余って崖の向こうに飛び出したことも。
a0092032_2354677.jpg

「落ちた~っ」というどよめきをよそに、「いや~行き過ぎちゃった~♪」とニコニコはい上がってくる、そのパワーはまさにターボ付四輪駆動。脱帽です。

ラフィーちゃん。
a0092032_2382997.jpg

マリちゃんと同日入部のまさに同期です。 ここに来て、ラフィーちゃんの伸びがスゴイ。
a0092032_23111065.jpg

こんなギリギリの高所に立って、どうやら建物の外から上がってくる「遭難者の匂い」を
嗅ぎ取ったらしい。屋内の匂いしか嗅いでないどこかの縫いぐるみとは、性能が違います。

さて、次は豆粒軍団のご紹介。まずは、シンバちゃん。
a0092032_23135958.jpg

これも、どうしても「ちゃん」だなぁ。走る姿は、どうしてもゴマメが転がるよう、
a0092032_23154720.jpg

ガレキを歩く姿は、まさにタヌキが餌を探すよう。見ようによっては、この方ほどガレキの光景がさり気なく似合う犬もございません。 間違って捕獲されないようね。

ファースト氏。
a0092032_2317385.jpg

実直堅実に会社員としての人生を送ってきたのに、本人の与り知らぬ事情によって転職を余儀なくされた、真面目な一市民としての悲哀は、今や昔。
a0092032_23202056.jpg

ファーくん、猟犬の眠れる本能が目覚めました。ガレキも落差もなんのその。
行きます、吠えます。 そこに遭難者がいる限り。第二の人生に、悔い無し。

クゥーちゃん。
a0092032_23223914.jpg

その、ファースト氏を猛烈な勢いで追い上げる、新顔クゥーちゃん。
ダックスがいかに猟犬の血を色濃く残しているか、このガレキでのスムーズな足運びを
見れば納得。暗いところも狭いところも、ドンと来い。 
a0092032_23264499.jpg

アナグマならぬ要救護者、隠れてないで出てこ~い。

マリちゃん。
a0092032_23271541.jpg

なんていうか、ちょっと・・・・・。 そのリボン、緊迫感無いねぇ。。。 取り忘れた。
こちらは、あえて言うべきことはございません。

こんなメンバーが、今回六本木のガレキでホコリと泥にまみれました。白い犬は黒くなり、
黒い犬は白くなりました。手すりもない2階・3階を駆け回って、落ちる犬も無し。
あれだけ危ない場所を歩いて、ケガする犬もありませんでした。
実際のガレ場に比べれば随分、平和な現場かもしれませんが、みんな良くやりました。
こうやって、どんどん成長していくんだねぇ。
これからもみんな、ケガ無く頑張りましょう。
[PR]
永年にわたり愛され、この8月26日に惜しまれつつ閉店した東京は中野の
「丸井本店」に、ビル内捜索と言う訓練のために入りました。

9月24日(月)。 曇り、蒸し暑い天気。
近隣への迷惑を考慮し、吠えない・騒がない・排泄させないを絶対条件に、丸一日、丸ごと一棟の大捜索。

地下から2階までの屋内は、既に内装も剥がされ、瓦礫の様相です。
3階から6階のボーリング場に至る階は、ほぼ手つかず。。。丸井デパートのままです。

まず、この綺麗な3階に、午前中は陣取りました。
a0092032_18442427.jpg

フィッティングルームから社員用の小部屋、在庫部屋に至るまで、ドア・ドア・ドア。
隠れるところは無数にあります。
まず、何の匂いもしない内に、出来る犬たちから捜索開始。
a0092032_1840268.jpg

キング、A棟・B棟もれなく駆けめぐり、見事遭難者2名発見。
さすがです。が、意外な弱点も。デパートの床はツルツル滑り、全力疾走や方向転換など、後ろ足がすべって思うに任せません。特に大型犬は、体重も重く難儀しておりました。あと、ディスプレイ用のガラス。犬にもヒトにも見えにくく、全力でぶつかるケースもあります。さらに5センチ程度の細かい段差。結構吹っ飛びます。
a0092032_185963.jpg

意外と危険かも、デパートの捜索。
a0092032_18531862.jpg

その後、ビル捜索は初心者のワン達の、訓練や、
a0092032_18562650.jpg

さらに初心犬の馴らしなどがあって、
a0092032_18565998.jpg

ケガもなく、無事に午前の部終了。
a0092032_191218.jpg

マリちゃんも、なかなかいい捜索をいたしました。(詳しくは裏バージョンを見てね)

さて、昼食を挟んで午後は、一転こんな状況です。
a0092032_1922296.jpg

分別資材ゴミ・ガレキ現場。
鉄骨、壁材、床材などが分別されて積んでありますが、一部ガラスが散乱している
箇所もあり、かなり危険な状況です。

明るいように見えますが、それは写真の明度のせいで。。。 実際はこんな感じでした。
a0092032_1935317.jpg

暗いですね~。 犬は関係なく、自信たっぷり走り回りますが、人間はヘッドランプ必携。
a0092032_1965442.jpg

ビニールシートを被った遭難者が、二名居るとの想定で訓練。
ただでさえ空調が止まって暑い店内、制服にライフジャケットさらにシートなんかにくるまったら、暑いなんてもんじゃありません。着ぐるみみたいなもんです。熱中症まっしぐら。
あげくに暗すぎて、捜索中の写真なんて・・・・・・ 撮れませんでした(涙)。
撮ったのは、みんなトラのバターみたいに、犬も背景も溶けております。
ま、せめてもの写真は、こんなところかな。
a0092032_1911104.jpg

これも経験したことのないエスカレーターを、臆せず上り下りする訓練。
けっこう、人間の方が上がりづらい。動いてないエスカレーターって、歩きづらいですね。

ここでも、初心犬は馴らしがメインです。ほら、ガレキも怖くないよ~。
a0092032_19172452.jpg

最初から、ぜんぜん怖くない犬も居ますが。。。 これは、例外。ていうか、勘違い。
                                   (山登りじゃないんだから)
a0092032_19192765.jpg

一日じっくりガレキと廃屋の中にいて、大変いい訓練となりました。
終わってみれば、犬は真っ黒、ヒトは真っ白。どこかに寄ろうなんてとてもじゃなく、直行
丸ごと洗濯な汚れッぷりです。

解散して外に出ると、丸井のシャッターは固く下りて、しんと静まりかえっておりました。
a0092032_19174378.jpg

今度来たときは、いい感じに廃墟になっているかしらん。。。。
また来れることを楽しみに、帰途についたのでありました。
                                     (裏バージョンに続く)
                                       
[PR]
6月26日(月)、練馬区田柄第2小学校へ、救助犬のデモに行って参りました。
防災訓練の一環として、救助犬と言うものの活動を子供たちに見せてあげたい♪
という学校の主旨で、マリちゃん初のジモト活動。 ガンバルなのよ~!! ところが・・・。
a0092032_14098.jpg

マリちゃんの「チームVERDE」は人員の都合がつかず、マリちゃんと新しいお友達のクラッカー君だけ。日頃交流のある「チームさくら」の皆さんに、ちょこんと滑り込ませていただいた形での参加です。ちょっと不安ながら、ワクワク。。。 
写真の超大型なワンの方は、レオンベルガーのタラさんと言います。
a0092032_055934.jpg

イタリアングレーハウンドの、クラッカー君と比べると、その大きさがよう分かるでしょう。
計算したところ、クラッカー君15頭分ほどの、重さがあるようです。

まぁマリちゃんは、昔レオンベルガーさんに会ったことあるから驚かないけどね。。
えっと、あれは・・・・・  水泳教室で行った、名栗湖カヌー工房。クマだと思ったなのよ。

a0092032_122957.jpg

この小学校、全校あげての防災訓練は、学年ごとにテーマが違うようで、

こんな立派な起震車も来てるし、消火訓練もあるし、炊き出しもする。
a0092032_125464.jpg

タラちゃんは、この起震車に乗ってみたことがあるそうです。すごい体験だったらしい。
テーブルの下にへばり付いたっきり、動けなかったとか。。。

でも、それよりマリちゃんとしましては。。。
a0092032_131233.jpg

いっぱい人がいて、ワイワイ楽しそうなのに、美味しいものが出ないなんてマリちゃんには
信じられない。この建物の中にはいる~っ。

ワガママ言ってはいけません。あんた、昨日から具合悪いんでしょ?
さ、この間にトイレ済ませとこっ。 デモの途中で○○○は、御法度だからね。


         ということで、待機中。大きさを比べてみてください。
a0092032_1133372.jpg

 おんなじ「犬」と言うひとくくりで、済ませてしまっていいんでしょうか。スゴイ差です。

 さて、学年ごとに別れた子供たちが登場。ずらり並んで、元気にご挨拶いたします。
a0092032_1152854.jpg

               「よろしくお願いしま~す!!」
 
      まず、マリちゃん・クラッカー君・タラちゃんによる紐付き服従訓練。
a0092032_12016100.jpg


紐付きと言いつつ、実は放してたりして。ちょっと不安な、大ギャラリーの面前で招呼。 
a0092032_1204193.jpg

「来いっ」て呼んだら来るんだよっ。   「来いっっっ(カムッ)」
シュタタタタタッ   来たッ  良かったぁ。  子供の輪に突入するんじゃないかと。。
伊達にみんな、訓練重ねてはおりませんね。  


   そして、おかあしゃん参加による、マリちゃんの呼び込み。
   さっっっ   颯爽と疾走する、マリちゃんの勇姿を見よっっ
a0092032_121464.jpg

             あっ  ぼけたっっ (動き早すぎ・・・・)

これも無事に、遭難者発見でしっかり「アラート(吠えること)」も出来ました。
ガンバったマリちゃん、デモンストレーションデビューは失敗もなく、無事終了。
クラッカー君もキャリアを生かし、なかなか良い演技でした。
そして、なにより。。。。  子供たちの反応がいい。
a0092032_1352774.jpg

挨拶も大きな声、質問にも手がどんどん上がるし、見ている真剣さが伝わってきます。
「みんな、ワンちゃんは一体なにを探して、人を見つけるんでしょうか?」
「におい~!!!」  とか。

「家に隠れて、探してもらいたい人~っ」なんて声かけようものなら、そりゃあ大変。
ハイハイハイハイハイッッッッ 僕も私もいやぜひ僕が私が、やりたいやりたいやりたいっ
a0092032_1334569.jpg

見つけてもらったときの笑顔も満点。 みんなニッコニコです。
試験でも本番でも決してない、デモンストレーションならではの笑顔でした。

そして最後に、ふれ合いタイム。    お約束の。。。
a0092032_1413519.jpg

   もみくちゃ。マリちゃんの顔を後ろに引っぱらないでください~(涙)  伸びます。
a0092032_1415357.jpg

 こちらも引っ張りだこ。  遠くからだと、子供たちに埋まって犬は一頭も見えません。
a0092032_1421155.jpg

   こちらもおとなしいので大人気。 よく見ると、誰か上にかぶさってるよ。

   そして、今回一番人気は、この方。小さくて珍しいのか、さわり放題。。
a0092032_1422869.jpg

  「千手観音みたいだった」とは、本犬談。
  この写真は、ようやく人の壁が切れて何とか空間が出来たところです。  

  最後にみんな整列して、ご挨拶。
  「ありがとうございまーしたー」  こちらこそ、ありがとうございました。

  こんなやり甲斐のあるデモだったら、マリちゃんまたいつでもやりたいね。

  「そーねー、マリちゃんいい子だしー いつでもガンバルなのよーー」


    そうそう。 今回もしっかり撮れました・・・・・・・・・   極上ウラ写真です。
a0092032_1424646.jpg

               うわ~ これ。  やる気有るのかよ。
[PR]
たいへんたいへん、お久しぶりです。

自分でも、こんなブログがあったことを忘れてしまうくらい放っておいてしまった
                    「尻尾をあげて」
救助犬協会・チームベルデともに新たなスタートを切るにあたり、再始動です。
a0092032_17451219.jpg

マリちゃんも、自分のゼッケンを貰って、形ばかりはなんとな~く救助犬ぽくなりました。

         きっと、いつか、いずれ、もしかしたら、
a0092032_17463019.jpg
  
       この格好いいキング氏みたいに、なれるかな♪

a0092032_17471463.jpg


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

と、とにかく、これからは救助犬協会あれこれを、記録としてこちらに記載していきます。
よろしくお願いいたします。
[PR]
今年のマリちゃんは、かっこいい、頼れる救助犬を目指して、頑張りま~す♪
a0092032_0562522.jpg


さっ張り切って、初ジャーンプ!!!
[PR]
過日、カフェユニークにて、救助犬見習い・アメコカのマリちゃんの試験合格発表、
授与式が執り行われました。

  ♪ チャ~ラ~ラ リ~ラ~ タラララ ラ~ラ~ラ~  ♪
a0092032_14182631.jpg

いや、読めなくてもいいから。 とにかく受かったって言うことで。
a0092032_14184496.jpg

すごいじゃん、かっこいいじゃん。おかあしゃんだって貰ったこと無いよこんなの。(アタリマエ)

合格おめでとうございます。でも、これに気を許さず、ね、一層の精進をするように。
a0092032_14191622.jpg

                     ヘイッ。

      おおー。返事はいいねぇーー。さすがだね。じゃあ、みんなでーー。


                     伏せッ。
a0092032_14203825.jpg

                な、なぜもう訓練。。。。(涙)

 と、思ったかどうか。。。 練習・訓練に終わりはないんだよ、マリちゃん。
[PR]
11月23日、曇り。

この日、救助犬協会の、「チームVERDE」主催の初ハイクがあった。
場所は、金勝山。 埼玉県、小川町にある、ささやかな山だ。

ここで、コンパス、25,000/1の地図からルートを読む練習を兼ねて、犬連れでハイキングをしよう。と言うのが、本日の趣旨である。
チーム最・初心者のマリちゃん、このハイキングをどう捉えているかと言えば、
a0092032_23175095.jpg

        さっ、おそうじ張り切って行きましょうなのよ。

いや、それは2年前にやった、「アウトドア犬協会」主催の、白州町「わんわんお掃除隊」と
すっかり混同してるし。

      そんなことはマリちゃんの知ったこっちゃないのよー。レッツゴー♪
a0092032_23172338.jpg

まぁいいや。  おいおい、違いが分かるでしょ。 と言うことで、「地図読みハイク」発進。

このあとは長~くなるので、「マリちゃんワールド」にてどうぞ。
[PR]
薮に潜ったり、瓦礫に登ったり、壊れたおうちの中を探索したりの、「災害救助犬」

なんか、いつの間にか「マリちゃん介助犬」説が出ていますが。。。。
来客や、電話が鳴っているのを知らせたり、落としたものを拾ったり、ドアを開けたり閉めたり、お届け物(?)をしたりの、高度かつ的確な判断力を絶えず要求される介助犬なんて、


    泣・泣    無理無理。ぜったい無理~~    泣・泣


               ぜいぜい・・・・・。
 
さて、それはおいといて。
マリちゃんの「目の下クマ」写真、ぜひ見てみたいという、強硬なリクエストにお応えして。  
a0092032_1159282.jpg

   こんな、楽しそうなマリちゃんが、、、、

   寝起きで化粧が取れて頭ぼさぼさで、あ、写真なんか撮らないでよ、みたいな、

そんな写真、見たい?  ホントに見たい?
[PR]
救助犬訓練、初めてみるとこれがまぁ、知らないことばかり。
ガレキに埋まった人を捜す、という作業の前に、こんなに課題があったとは。
そう、たとえて言えば。。。。。
大学受験の前には、とりあえず幼稚園からどうぞ、みたいな。

幼稚園のお受験。ジャパンケンネルクラブで言うところの、家庭犬 CD1。
           それって・・・・・・・・・・   なに?

答え。  要するに、紐があってもなくてもちゃんと犬が言うこと聞くかって言うこと。
長く培った信頼関係があるもの、当たり前じゃん♪ 
と、請け合いところだが。

とんでもねーんだな。この暴走マシン。パニック体質とでも申しましょうか。
おかあしゃんが、振り返ったらいない。 迷子パニック。
乗ってたイスから滑り落ち、紐で括られてるものだから、イスが追ってくると勘違いしてものすごい勢いで逃走したり。もれなく、イス付き。

こんな犬に、できるのか?

うん、まぁ・・・・・・・・・・・・・  とにかく、やってみることにしよう。

a0092032_23574095.jpg

             場所は和光市、訓練場横の、土手っ腹。

「尻尾が下がってるんだよね」と仰った、トレーナーさんの特訓を受ける。

             トップバッター、マリちゃん行きますっ。
a0092032_23594474.jpg

①脚側行進  真横をピッタリ歩く。この耳は、チャームポイント、だな。
          でも、アイコンタクトが出来てない。

a0092032_01842.jpg

はい、ターンして。  真剣なのはいいが、口が「ム」になってます。 楽しげにっ。
 
a0092032_022215.jpg

②行進中の停座  歩きながら出したコマンドで、その場に「お座り」 まぁまぁかな。

a0092032_044625.jpg

③その場での停座及び伏臥  さらに、そこから「伏せ」。甘いです。浮いてます。
                     「来い」を想定している時点で、マイナス。

④停座及び招呼  確かにそこから、「来い」って言うんだけどね。

a0092032_04048.jpg
  
⑤停座からの立止  意外と難しい、「立って待て」 つい、座っちゃう犬が多いそう。
              でも、なぜかこれは出来る。 ぼーっとしてるんでしょうか。

a0092032_093763.jpg

その、待ってるマリちゃんの左から回り込んで。。。。 
a0092032_095515.jpg

はい、基本姿勢に戻ります。  マリちゃんの目が、こちらをチェックしてますな。

⑥障害飛越  体高の1.5倍の高さまでは、飛べるんだそう。ホントかいな。

a0092032_013263.jpg

             がんばりや~。  (ラッキー君、トレーナー可愛いね)

「うん、随分良くなった。良くなったねー」 トレーナーさんからの誉め言葉。
これは、誉めれば木に登り、けなすと凹む、マリちゃんへのねぎらいでしょう。

           はい、お疲れさま~。  終わりだよーー。  
a0092032_014478.jpg
 
                あ。   目の下、クマってる。
[PR]
    みなさん、こんにちわ。  マリちゃんで~す。

a0092032_194083.jpg

    今日はマリちゃん、久しぶりに山登りに来ています。

    やっぱり山は、楽しいなーのよー。  高いトコ、大好き。景色もいいのよ。

    ここのところ待てだの来いだの、訓練ばっかりでかわいそーって思ったのか、
    おかあしゃんが連れてきてくれました。  えへ。

    でもね。
    
  ちょっとこの山、へんな物があるんですなのよ。  あんまり、他の山には無いなあ。
a0092032_195863.jpg

                    ほら、車。


   マリちゃんが知らないだけで、山には車が、埋まってるもんなんでしょうか。
   山菜とか、キノコとおんなじに。  季節モノ?

   知らなかったなのよー。

   だいたいこの山、登山口に、
a0092032_1173920.jpg

   こ~んなアブナい立て札が立ってるし、
a0092032_1181238.jpg

   コンクリばっかりで、土ないし。 何でだか鉄の筋交いとか残ってるし。

a0092032_1182950.jpg

      頂上に「○○山」」とかの標識もないし、三角点もなくってよ。

            ね、おべんと、食べないの?

            食べない。 あ、そ。  じゃーせめて記念撮影♪。
a0092032_133020.jpg

            上手く撮れた? 
            おかあしゃん、いつかみたいに画像なくしちゃ、ダメでしてよ。 
  
            でわ下山。
a0092032_1331897.jpg

      かつらくじこってねぇ、下山中のほうが多いんだよ。足疲れるからね。
      でもその点、ワンは便利。4本も足あるし、クッションは効いてるし、
      アイゼンも着脱簡単。 楽々、自由自在でしてよー。 

                   あー楽しかった。
a0092032_1333510.jpg

                   ♪ ぶふふん ♪

      そーかそーか、楽しかったか。 マリちゃん、ガレキデビュー合格だねぇ。
a0092032_1334984.jpg

   マリちゃんが、山と信じて登っていた、これ。。。

   標高約6㍍のガレキ山。埼玉富士見市の、練習場に作られたものです。
   シェパード、ラブなどは、これを一気に駆け上がってジャンプ一番飛び降りてくる。
   すごい身体能力。  これを駆け上がるマリちゃんは、想像・・できないなぁ。

   まぁ、楽しく登山できただけでも、合格といたしますかな。
   かなりぐらついて、歩きにくいもんだね、コンクリって。
[PR]